« ココログ重い | トップページ | 電車のドアに施錠 »

2004.06.02

シマウマ逃走

高速SAのトラックからシマウマ逃走、3時間半後に捕獲(asahi.com)

大阪市から熊本市への長距離移動でストレスが溜まったんでしょうか。
ウマが逃げたというニュースはたま~に聞きますが、シマウマが逃げたという話は珍しいかも知れません。無事に捕まったので言えることですが、ゼブラゾーン(ゼブラクロッシング)と間違えて横断されなくて良かったね、トモコちゃん……って、誰も横断しないか(笑)

もともと飼育されていた天王寺動物園のサイトを見回した限りでは、逃げたトモコちゃんは「グラントシマウマ」という種類なんですかねぇ。「ライオンなどに襲われると、時速60kmぐらいの猛スピードで逃げます」とのことですから、昼間の大捕物ではなくて何よりだったのかも?

シマウマ逃走 麻酔吹き矢で捕獲 九州自動車道北熊本SA(熊本日日新聞)
「繁殖させるため」の引っ越しだったみたいですね。シマウマはつらいよ(^(エ)^;)

【関連リンク】
天王寺動物園
熊本市動植物園
日本動物園水族館協会

【追記】
高速道SAで逃走のシマウマ死ぬ 転倒し内出血か(asahi.com)
シマウマ死亡 九州道逃走の翌日、外傷性ショックで(熊本日日新聞)

トモコちゃん、さぞや痛かったことでしょう。どうか安らかに眠ってください( ̄(エ) ̄)合掌

|

« ココログ重い | トップページ | 電車のドアに施錠 »

コメント

ところが、このシマウマ、残念ながら亡くなったそうです。
逃走途中に転倒し、腹部を強打した結果、内出血を起こしたのが原因とのこと。

逃走中、人の目の届かないところで何が起きているか分からない事もあるのですから、せめてレントゲンを撮るなり経過観察するなりしておけば・・・もしかしたら助かったのでは?

http://www.asahi.com/national/update/0602/021.html">http://www.asahi.com/national/update/0602/021.html

投稿: せっちゃん | 2004.06.02 20:52

>せっちゃんさん
続報ありがとうございます。死んでしまったんですか(´(エ)`)
仰るとおり、身体検査していれば助かったのかも知れません……。

#麻酔されたことによって、内出血による痛みで苦しがるのが遅くなったんでしょうね。

投稿: 森のクマ | 2004.06.03 07:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シマウマ逃走:

« ココログ重い | トップページ | 電車のドアに施錠 »