« 年賀状作成に役立つサイト | トップページ | 年賀葉書の当選番号発表 »

2005.12.31

1月1日の午前9時に「うるう秒」挿入

「うるう秒」挿入のお知らせ(情報通信研究機構)

天文時(地球の公転・自転に基づく時刻)と原子時(原子の振動を利用した原子時計に基づく時刻)との誤差を調整するために、2006年1月1日の午前8時59分59秒と午前9時00分00秒の間に「うるう秒」として「8時59分60秒」が挿入されるそうです。

悪天候で初日の出を拝めそうにない地域の皆さんは、うるう秒でも楽しみましょうか。
9時になった時点では、電波時計が1秒ほど遅れているハズです(※)。たった1秒の娯楽(^(エ)^;)

※もちろん電波を強制的に受信すれば、正しい時刻に修正できます。

ちなみにNTTの時報サービス(117番)では、9時ちょうどの100秒前(午前8時58分20秒)から「100分の1秒ずつ」秒音を遅らせるらしいので、「8時59分60秒」を聞くことはできないそうな……残念っ(笑)。

【関連リンク】
うるう秒情報(情報通信研究機構)

|

« 年賀状作成に役立つサイト | トップページ | 年賀葉書の当選番号発表 »

コメント

あけましておめでとございます(^O^)/
ごぶさたしておりますぅぅぅ。
お元気でしたか??

投稿: そーろん | 2006.01.10 10:02

そーろんさん、あけましておめでとうございます!
相変わらず元気にはしておりますが、ブログが放置状態で申し訳ありません(^(エ)^;)

投稿: 森のクマ | 2006.01.13 22:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7368/9122792

この記事へのトラックバック一覧です: 1月1日の午前9時に「うるう秒」挿入:

« 年賀状作成に役立つサイト | トップページ | 年賀葉書の当選番号発表 »